| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

摩耶山制覇! (*^□^*)







うっ、痛っ!


ふくらはぎが筋肉痛です…。


おはよーございます。

昨日、無事に摩耶山を制覇致しました…。








王子公園を出発して 青谷道~ 行者尾根~ けもの道を ガッツリ登って 掬星台、摩耶山山頂へ…



今回は 六甲山の登山マップも作っていらっしゃる

登山ショップ『白馬堂』の店主、通称・浅ヤンに案内をして頂いての 山登り…。


今回は、山ガール9人が集まりました。

集合、点呼をしてから

まずは 服装調整の注意から…

ピリッと冷えた朝、
しっかり着こんだ私たちに

歩き出したら、すぐに暑くなるので、
先ずは 少し肌寒いかな~と思うくらいの服装で スタートしましょう。


歩くペースは人それぞれ、

今回の目標は

しんどくなったら 言い出せる雰囲気を忘れないように…



前を行く人も
適度なところで景色を見つつ 休憩をとり

最後尾の人にプレッシャーを与えないように…。





まあ、いわば仲良し 女子 9人組だから、
ワイワイ楽しく行きましょう…という事です。





六甲山の登山マップを作るお仕事をされている 浅ヤン…


六甲山好きなガイドさんだけに
みんなに教えたくなくて…(笑)
地図には載せていないコースもあるわけです…(^ .^)y-~~~





今回は そこにも チャレンジさせて頂きました…。



行者尾根。




山道をドンドン、分け入っていくと 紅葉の素晴らしい木々が…

と言いたいところだけど、


浅ヤン 曰く

今年は 上手に色を変えられなかった木々が多いとの事…


まだ青々した もみじや、ケヤキもあったり、花を咲かせている桜もありました。



少しずつ高度を上げていくと ひんやりとした風が心地よく、
肌寒いかなと思ってた服装も丁度よい心地。





行動食の飴を食べたりしながら いよいよ 山道は
険しく、道なき道に…




気がつけば 足場も 岩場に変わってきて

岩登りをしながら、上へ上へを目指します。




手で岩をガッツリ掴めたら 足場を固め 登っていく…


シャシャと登れた時の、あの快感…!!

楽しくってね!



しかも、必死に登って、振り返ると

眼下には 登ってきた尾根が、ドァ~と広がって

その向こうには神戸の海が広がるのです…。



めっちゃ、爽快っ!!


ふわっ~と吹く風に髪が揺れると
ちょっと、どや顔したくなりました…(笑)



岩場を蹴り上がるとき、勢いをつけて

『ハァっ!、ハァっ!』って気合い入れてるメンバーに

『和田アキ子かっ!』って誰かが言い出し 大笑い。






そして、
なんとか ゴールインしてようやく、お楽しみのランチにありつきました…。


頂上は 風も強く めちゃめちゃ寒い…。


下界とは7度ほども低く

ダウンジャケットを羽織って丁度いいくらい…




気温の高低差に改めて
山の恐さも知りました…。



寒い中、
浅ヤンが作ってくれた あつあつの、オニオンスープ と カフェオレに

超、か・ん・ど・う!!!






山ガール隊長が
お得意の 手作りお菓子 ビィスコッティを作ってきてくれて 最高の宴に…。



こんな 心遣い…

山ガールならではでしょ…?!





小一時間ほど 休憩したら 後は 下るだけ…。


ここでも 一ヶ所

浅ヤンがお楽しみを作ってくれてはりました…。





それは…



次回に…。




長々のおつきあいをありがとうございました。
11 : 17 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<大杉さん と もみじ。 | ホーム | 山ガ-ル、第3弾。>>
コメント
すばらしい
感動が伝わってくる文章、完敗です。
by: バグース * 2011/11/22 18:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。