| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

チャイナ食堂。







驚いた…。







こんなところに、こんなお店があったなんて…




外観はどお見ても イタリアンのお店なのに

中に入ると チャイナ食堂。




短髪の 若いお兄さん 2人が
厨房を切り盛りしていて
ホールの女の子は 20歳の 元気印…





活気があって 明るい…。


常に カウンター奥から いい香りが 漂ってきます…。





明石タコのお造りも ムチムチぷりっぷり…。


自家製 チャーシューも 違う部位のものを盛り合わせてくれたり


鶏肉を ゴマペーストと ラー油で混ぜて頂く
『よだれ鳥?』も最高でしたわ。





12年ぶりに会った
大学時代の男友達2人に連れてってもらったんだけど


さすがに学生時代から
女の子とよく遊んでいたメンズたちのチョイスだけあって

どれを頂いても ハズレなし…(*^□^*)


しかも女の子が好きそうなお店です!


奴らやるなぁ~!

腕は落ちてないなぁ~!(笑)




久々の再会だったのに
あった瞬間から 二十歳の頃に 逆戻り…。



言いたい放題言って言われて 笑いっぱなし…。


酒量もさほど落ちてない私たち…


時の経つのを忘れました…。





なんか久しぶりに
女の子に戻れたような気がしたのは何故なのかしら?




学生時代と違ったのは
二人共に ちゃんと家庭を持って パパしているところかな?

1人なんて 知らない間に
離婚して ちゃっかり 再婚もしてました…(笑)





もうひとつ違ったところは
ある程度の時間が来たら
眠い目をしだしたところかな?



昔なんて 寝なくったって平気だったのにね…



すっかり おじちゃんです…。






またの再会を約束して 別れました。




いつでも逢える 学生時代の男友達がいるのは

ありがたい事ですね…。
20 : 31 : 21 | グルメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<気持ちいいお日和。 | ホーム | 買ったドォ~!!>>
コメント
いいですね
たとえ友人でも異性と過ごすと
活性化されますね。

よだれ鶏なんて不潔そうな名前、あさおさんが勝手に
命名したのかと思えば、ほんとに
ある料理なんですね。

四川料理で口水鶏と書いて
口水(よだれ)が出るほど美味しいという意味らしい。

私がときどき作るタイ料理の
カオマンガイに似てるね。
by: バグース * 2011/05/28 10:40 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/05/28 23:27 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。