| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

吉例…三枚看板


先日行われた 落語会…
『夢の三競演、三枚看板・大看板・金看板』に行ってきました。






師匠も所属事務所も違う、気のあう3人組

文珍さん、南光さん、鶴瓶さんが

垣根を越えて 行う 年に一度の落語会…






7回目を迎えた今年も 大入り満員。


三者三様…


見事に個性の違う3人さん…
まさに 三枚看板です。






正統派の 南光さんは
小言ばかりを言う旦那さんのお噺、『小言幸兵衛』

お家で練習をしていたら 奥様から 『貴方のおはなしですか?』と言われたというほどに ぴったり?(笑)の演目。

『男が喋りでどこが悪いねん…』をされてた頃を思いだし、大笑いをしてしまった…。





文珍さんは 変化球落語…
少しして クフッ、クックッ…と コソコソ笑いをしてしまう面白さ。

もちろん 歌舞伎界のあの方の事も

『シュリンプ…』と何気に触れて 会場を クフフフ笑いに包んで
新作落語 『あこがれの養老院』では あるあるネタで 大爆笑…

紫綬褒章受賞されただけの事はありますね。





鶴瓶さんは 人情もので ホロリとさせられた…『錦木検校』
お芝居ができる 鶴瓶さんならでは……。

まさか 落語会で泣かされるとは………(笑)
ずるいわ……(;^_^A






終演後、会場を出て、ビックリ…Σ( ̄□ ̄;)


外は

かつて ブイブイ言わせてたであろう、
昔のお兄さんお姉さんたちが

キメキメの、服、髪、スタイルで 車で乗り付け
一種独特の雰囲気…。




どうやら、 川向こうの 大阪城ホールでは

『E,YAZAWA』コンサートだったようなのです…





永ちゃん… 61歳。

文珍さん… 62歳。

南光さん 鶴瓶さん… 59歳。




川を挟んで

あの夜は

日本を代表する

アラカンたちの競演だったのですね…!!!




いやぁ~ 楽しかった\(^O^)/
11 : 26 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クワトロセゾン。 | ホーム | 隠れ家…。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。