| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

諏訪湖上花火大会2010スタート、、、。




2時間 たっぷり 優雅な花火大会が 終わりました…。





湖上で上がる花火…

破裂音が 湖を取り囲む山々に跳ね返って 共鳴し 3倍にも 5倍にも 大きく 激しく 響きます…。


音と振動は 地面を伝って おへその 裏っかわまで 揺らすほどに…(笑)



ツアーの桟敷席は 芝生広場の一画で
人数の割には広くて 途中から 寝転がってみる贅沢を味わいました…。



なにせ 湖岸を吹く風は ひんやりとしていて…
それだけでも 優雅な気分。


司会の方が 花火のタイトルとスボンサー名を読み上げて
やおら バババババァ~んって 上がるから
間延びするっちゃ~そうだけど
煙りが消えてから上がるから とっても見易いのです。




ただし 2部ともなると 合わせ技や 時間差攻撃など 段々と激しくなってきて
寝ている体の上に 降ってきそうな 3D花火もありましたよ…




面白かったのが、フィナーレ…


関西ならば
ドドドドドォ~んと 大きいのが 乱れ上がって

『どやっ~!!』 『これでもかぁ~』っていうほどド派手で
シュッと終わってなりやまぬ拍手って感じのエンディングでしょ!?



ところが こちらは 違うのです。

上品というのか、おだやかというのか…?(*^□^*)


諏訪湖にかかる
全長2キロのナイアガラ 見事な 花火のBGMは

なんと 『ホタルの光』…( ̄□ ̄;)!!




『ホタルの光』ですよぉ~



さびし~(≧ω≦)

さびしすぎる~~~( ̄~ ̄;)




あまりにも 綺麗なナイアガラだっただけに
見とれちゃって…


最後のさいごに パンチの聞いた
乱れうちがほしかったなぁ~(*^□^*)









会場をあとに バスへ向かう途中の 土手では

秋の虫の音が聞こえていました…。






さて バスは 何時に 駐車場を出られるのでしょうか…?



そして そして お宿には 何時に到着出来るのでしょうか?





謎です。
00 : 54 : 17 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<奇跡的に…。 | ホーム | 桟敷席到着>>
コメント
写真撮影が上手ですね。
山形の「だし」は作ってみましたか。
by: * 2010/08/16 11:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。