| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

瑞厳寺 。

20090629133721
鬱蒼とした 木立に 迎えられた 瑞厳寺




本堂まで ず~っと 天に届かんばかりの 、木立に囲まれ 中に入ると 天然のクーラーの如く 涼しいのです…


江戸時代の初め 伊達政宗が 建てたと言われている お寺です



檜 杉 欅 などの良材は 熊野から

京都 根来の 名工を集めて

5年がかりで 完成させたお寺だそうです


回廊や 欄間の 彫刻など

素晴らしい 作品として
400年過ぎた 今でも 目にする事が出来る 事に 感動します…
13 : 37 : 24 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<おかまに会えましたっ!! | ホーム | おはようございます。>>
コメント
ほや貝に牛タン
食べましたか?
上杉神社の愛の兜・・・・あさおちゃん、良く見て来てね。占いはどうでしょうか?グルメ旅の後は.......メグル旅には苦しいダイエットの日々。
by: りゅうきん * 2009/06/29 14:38 * URL [ 編集] | page top↑
うっそ~~!
(始めの漢字2文字より)

いいですねぇ。
檜の字を見て、ここんとこご無沙汰の、あのお風呂に入りたい!
(>_<)
by: せいちゃん * 2009/06/29 15:32 * URL [ 編集] | page top↑
山肌と言うか岩肌に洞窟がいっぱいありましたよね。修行僧が宿坊にしていたらしいですが、大変だったでしょうね、昔の人はすごい。
 古い建築物を見ると当時のことを知りたくなります。
by: てっちゃん * 2009/06/29 21:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。