| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

原爆ドーム 。

20090216220101
途中下車した 広島では 原爆ドーム 平和記念資料館にも 寄ってきました。

この地を訪ねるのは 2回目 。

展示資料の ひとつ ひとつに 悲しみや 怒りを 覚え 考えさせられる事しきり…  


ただ 資料館を進むにつれ あまりにも 知らない事が多すぎて
恥ずかしくなりました。


原爆ドームが
元々 チェコ人の建築デザイナーが作った
広島県物産陳列館 だった事も 知らなかったんですから…


展示物の 解説をじっくりと読み 神妙な面持ちの 外国人観光客 に 混じって
若い日本人のカップルや 戦争を知らない世代の ご家族たちも いらっしゃいました。


子供の頃 何もわからず受けた授業でだけではなく

もう一度 ちゃんと 勉強しないといけないと 痛感した1日でした 。
22 : 01 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<恒例ふぐツアー 。 | ホーム | おひるごはん 。>>
コメント
知っておかないといけないんですよね。
小4の頃親が、行かなければいけない場所として連れて行ってもらった記憶があります。本当に衝撃でした。
わたしも親になり、子供が大きくなったら連れて行かないといけないと思うんですよ。戦争の愚かさを知らない子にはさせたくないですからi-241
by: oremz * 2009/02/16 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
そうなんです。
OREMZさんへ

一緒に行った友人も 初めて資料館を訪れたようで 来るチャンスがなかったと言い 衝撃を受けていました。

日本に生まれ また日本に住む私たちは 全員 ちゃんと知っておかないといけないことですよね。

書き込みをありがとうございました。
by: あさお * 2009/02/16 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
ありがとう。
はじめまして。
原爆資料館に行かれたのですね。私の故郷は広島市です。子供の頃、お休みの日には、平和公園によく連れていってもらいました。 広島の子供達は、必ずと言っていい程、資料館を訪れます。ですから、平和や、復興という感覚は、他の地域の子供達よりも敏感かなと思います。
でも、原爆は、決して過去の出来事ではないんですよ。広島と長崎には、今でも、原爆病院という名前の病院があります。
あさおさん、故郷広島市を訪れて下さって、ありがとうございました。
これからも、楽しい放送をお届け下さいますように。
by: ふくろう * 2009/02/17 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
それが大事。
ふくろうさん

書き込みをありがとうございます。
そうなんですよね。 地域の方たちには当たり前なんですよね。なのに神戸で育った私にはすごく遠い所の出来事のように知るチャンスがなかったんです。阪神大震災の事は語れるけど、原爆の事は わからないじゃいけませんね。



by: あさお * 2009/02/17 13:41 * URL [ 編集] | page top↑
残すべきもの
どんな記憶も形として残さなければ忘れ去られていく、それは悲しい事。語り継ぐべき事にはあらゆる手段で後世に遺してほしいものですね。
by: 飛梅 * 2009/02/17 21:10 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。