| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム |

カズダンス。

少し照れながら カズがダンスをみせた…。







長居スタジアムでの 復興支援チャリティーマッチ

後半37分にみせた カズの見事なゴール。




キングカズも 44歳。


10代の 選手たちに混じって 走るカズ。


サッカーの詳しい事はわからないけど 解説の方の話によると
カズのゴールは かなり難しい事だったようだ。


照れながら踊ったダンス、

昔よりはステップが少しスローだったかもしれないけれど カッコよかった!



スタジアムもスッゴい湧いたし…。

本田も 長谷部も 松井もいいけど

やっぱり カズにはキングたる華がある…(笑)






岩手県出身の小笠原選手、記者会見の時、報道陣にむかって
『被災地で、このチャリティーマッチを見て頂けるように協力して下さい』と

目を赤くして語っていた。


きっと、少しずつ復旧しつつある、避難所で、パブリックビューイングを楽しまれた方もいらっしゃると思います。



少し時を忘れて、笑顔になって頂けたのではないかしら。




それにしても 震災後 2週間少しで

日本代表を帰国させ、復興支援チャリティーマッチをこのように 開催させた
サッカー協会の動きの早さに 感心するなぁ。




ジタバタとカッコ悪いところをみせたプロ野球と また比べてしまうのが 辛いところです…。
スポンサーサイト
21 : 52 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

卒業式。


昨日、人生の卒業式と銘打った会に出席させて頂いた。








先輩が妹のように 可愛がられていた その人は


北新地で倶楽部を経営されていた オーナーママさん…麻衣ちゃん。


まだお若く、あっという間だった…。



麻衣ちゃんたってのお願いは

密葬にする事と

その代わり 明るく笑える『お別れの会』をやってほしいとの事。




その意を受けて 立ち上がった発起人は 先輩や お店の常連さんたち。


麻衣ちゃんママよりも、年上のおじさんやおばさんたち、



決してしめやかにならないようにと、白とピンクの花花で飾られたお写真。


両サイドには 一重や八重の桜が5分咲きとなっていて 実に華やかだった…



常連のおじさんが 軽妙に司会をつとめられ、

ギターを持ち込んでの歌あり、トークあり、と笑いの絶えない会場…。




会場を見渡せる写真の中の 麻衣ちゃんは
今にも 笑いだしそうな 輝く笑顔。


『写真はこれにしてね…!』と病床で託されたんだそうです。



話をしては 笑い泣き。
一杯飲んでは 泣き笑い。


いい 大人が 130名近く集まって
目に涙を溜めながらも 大きな声で歌って喋って、踊って、大騒ぎをして…。


みんな 寂しい気持ちをグッと堪えながらも、笑ってる姿は カッコよかった。




会場を手配する人、

看板や 綺麗な花*花を用意する人

司会や演奏する人

受付や案内をする人



見事なほど、規律正しく 爽やかな仕切り…



どれほど 麻衣ちゃんが愛されていたのかが伺いしれて

また 胸がつまりました。




素晴らしい『人生卒業記念パーティー』


こういうお別れの形も幸せだなぁ~。






そして、持つべきは 『心友』 ですね。
19 : 28 : 37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

地上の星。

この度の、東日本大震災復旧活動の中に




『名もなき戦士たち』がたくさんいらっしゃる。







顔も名前も知らない人たちが
まさに命がけ、不眠・不休で活動をされている。





東京消防庁の 隊長の記者会見




派遣命令が出れば どんな場でも出動しなければいけない隊員さんたち。



隊員の頑張りを褒めた上で
残されたご家族に
お詫びをされた隊長…

唇を震わせ、抑えきれない涙を流されていた。





『日本の救世主になって下さい』と、ご家族からメールが届いた隊員。





現場に到着して、初めてわかる机上での空論



現場での的確な判断によって遂行出来た今回の放水。



長時間作業できない中
人力でホースを延長したりという現場の判断。





記者会見の会場に もし私がいたなら、

立ち上がり 大きな拍手を贈った事と思う…






今 原発の現場で作業をされている方々の

顔も名前も知らない。



でも、
まさに 日本の救世主


お一人 お一人に 拍手をお贈りしたい!







風の中の昴…

砂の中の銀河…

草原のペガサス…

崖の上のジュピター…





名もなき私たちの救世主(『星』)は、
本当に地上にたくさんいらっしゃる…。
00 : 05 : 09 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |

何ができるだろう。

おはようございます。







新しい朝を迎えています。






正直 昨日 一昨日まで 体ヘニャヘニャになっていました…。


連日 映し出される 被害の状況や ラジオ報道

新聞を読むにつけ 涙が留まらず

原発や東電、官邸の
様々な 訳のわからない 会見に 苛立ち 腹を立て

自分自身が被災したかのような 感情に押し潰され 落ち込んでしまっていました。






何、やってんねん…!!







私、 経験者として 落ち込んでる場合じゃないのに…。







避難所で 寒さに震えながら 冷たいおにぎり 1個しか食べていない 被災者の方たちの映像を見ながら


私は、
熱々のお味噌汁と 出来立てのおかずが 食卓に並んでいて、




3つくらいの女の子が 大きな瞳を潤ませながら

『お腹すいた…』って
記者に答えている様子を見て






も~ どうしたらいいの。
どないかしたげたいのに 何も出来ない…





このギャップに 頭が変になりそうだった…。






あの辛さを知ってるから 余計にしんどい、気持ちがしんどい。





こんなんじゃいけない事、凄くわかってる…。


伝えなきゃいけない事がいっぱいあるの、わかってる…。



でも、まともにお話出来るかな…。




皆さんに 少しでも 肩の力を抜いてもらえるような
音楽をいっぱい聞いて頂くだけでもいいのかなぁ~。





ドキハキの三代ちゃんが言ってた…

個人レベルの自粛はいらない。

遊びに行って お買い物をして
お金を使って 経済を回していかないといけない!!


関西が 元気じゃないと 被災された皆さんを
細く長く 応援し続けられない…。



ホントにそうですね。



想像以上に 心グチャグチャになってたけれど

私も関西人…

心粋だけでも お伝え出来るよう、頑張ります。







ブログを書きながら 少し落ち着いてきました…。




情けないほど 肝っ玉のちっちやい私で、ごめんなさい。
10 : 56 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |

緊急のお知らせ

皆さま。

明日開催予定でした
『ABC スプリングフェスタ2011』

は 急遽 中止となりました。






未曾有の被害を出している東日本巨大地震

被災された皆さんや お知り合いがいらっしゃる方などの事を考えると 正しい判断かと思います。





楽しみにしていただいていた皆さまには 申し訳ありません。




でも 阪神淡路大震災を経験している 我々にとっては
とても、お祭りをする気分ではありません。




皆さまも 同じ想いではないかと推察します…。




また お会い出来るチャンスが 少しでも早くやってきますことを 願っています。




どうぞご理解下さいませ。
22 : 32 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

緊急のお知らせ

皆さま。

明日開催予定でした
『ABC スプリングフェスタ2011』

は 急遽 中止となりました。






未曾有の被害を出している東日本巨大地震

被災された皆さんや お知り合いがいらっしゃる方などの事を考えると 正しい判断かと思います。





楽しみにしていただいていた皆さまには 申し訳ありません。




でも 阪神淡路大震災を経験している 我々にとっては
とても、お祭りをする気分ではありません。




皆さまも 同じ想いではないかと推察します…。




また お会い出来るチャンスが 少しでも早くやってきますことを 願っています。




どうぞご理解下さいませ。
22 : 32 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

心から お見舞い申し上げます。

皆さん 大丈夫ですか?







まるで悪夢をみているようです。






津波が ザ~~ァと 田畑や民家を飲み込んでいく様は
黒い悪魔が両手を広げて覆い被さるようで

画面を見ているだけでも気分が悪くなるほどの恐怖を覚えました。





M8・8、震度7。


阪神淡路大震災の180倍ものエネルギーと聞くと
想像も出来ない。


そら恐ろしさだけが体中を駆け巡ります…。






『ここは街です。ここには街があったんです…』
と絶叫しながらリポートしてはった記者さんの声が耳を離れません。




『ここは山あいなのに、何故こんなところにまで津波がくるの?』
と、家をなくされて、茫然とされている住民の方




『200~300人ほどのご遺体が見つかった模様です…』
などというニュースを聞いた時には、一体何を言ってるのか理解出来なかった…。




辛すぎます。




これも自然のなせる業といえば、それまでだけれど…


悪意があるとしか思えない…。




十勝地震の時
津波で海に流された方が 数日後に何人も救出された事もあるし、
是非とも 海周辺も捜索してほしい…。




まだまだ 余震というには あまりにも 大きい揺れが続いています…。


まずは身の安全を確保してくださいね。




津波警報も発令されたままです。




どうぞ、これ以上 被害が広がりませんように…


心からお見舞いを申し上げます。
13 : 24 : 58 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |

残念です。

大先輩 毛利千代子さんが 旅立たれた…。







体調を崩されていることは知っていたけれど
まさか、こんなにまでとは…。



昨夜、連絡を頂いた時には 何を言われているのか すぐには 理解出来なかった。


しばらくして、体が熱くなって、震えがきた…


ショックで、残念で、悔しくて。






私が 『おはようパーソナリティー』のリポーターや アシスタントをしていた時には、
ほぼ 毎日 お会いし、お話をして、可愛がってくださった。




『あさおちゃんの 笑い声を聞くと、つられて笑っちゃうわ~。元気になるわよね。』
って言って頂いた事
昨日のように思い出されます。





『今朝のお目覚めはいかがですか?』
『朝のお支度、捗っていらっしゃいますか?』


毛利さんの あの優しい まあるい声…。


毎朝 ABCへ向かうタクシーの中で 聞いていた…。

時には ドライバーさんと一緒に

『はぁ~い』って返事をしたりもしていた…。





生活の中の ほんの小さなひとコマを 切り取ったようにお話になる毛利さん…。


絵が浮かぶんですよねえ~

生き生きと 色づいて、動きだすんです。




凄い! これぞ プロの喋り手だなぁ~と

少しでも 近づきたい!と思ったものです。





『全力投球』を卒業した時
一人喋り初めてで不安だらけだった私に

『大丈夫! リスナーさんの胸を借りるつもりで お喋りなさい…。 正直にね…まっすぐね…』


と言って下さった 毛利さん。




毛利さん…!

もっと 色々とお話をしたかったです…

もっともっと アドバイスを頂きかったです。

私、毛利さんに言って頂いた事、守れていますか?


寂しいです。






毛利さん!

天国でも、優しい、まあるい声で、回りの方を癒してあげて下さいね





寂しいけれど…お別れです。


毛利さん、ありがとうございました。

ご冥福をお祈り致します。
21 : 24 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |

マイ ブーム。



お蕎麦が好きになった私は 飲み物も これ!








マイ ブームです。


この芳ばしさは たまりません…





伊藤園さんは 『お~い お茶』だけではないんです…!



この 『韃靼(だったん)そば茶』

喉ごし爽やか。

蕎麦ポリフェノール天然ルチンのおかげで 飲むだけで 血がサラサラになったような気がするんですよねぇ~。




そして この 『ジャスミンティー』

い~香り。




しかも お口の中の 油分を サラリと流してくれて…。
飲んでるそばから 半径1メートルは
ジャスミンの爽やかな香りが広がります。




ウーロン茶も油分を流してくれるけど

ジャスミンティーの方が 優雅でおしゃれな感じがします…!




まさに リラックスアロマ効果だなぁ~





このマイ ブーム 暫くは 続きそう………(^O^)/
21 : 23 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

侘助。



お蕎麦屋さんって 増えましたよね~!







25年ほど前なら おうどん屋さんの方が圧倒的に多かったし


お家でも 頂くのはおうどんで お蕎麦は 年越し蕎麦くらいだったような気がします。




街中でもお蕎麦屋さんが増えて


おうどんは 讃岐うどんにおされているような感じですね。




蕎麦湯なんて 知らなかったもんなぁ~


始めて

『蕎麦湯です~!』と出された時には


なにそれ?…ってかんじで
どうして飲んだらいいかもわからなかったし、

そのまま飲んで なんじゃこら? と思ったもんです。



いまじゃ、この蕎麦湯が飲みたくて お蕎麦屋さんに入るほど…好き…!なのにね~(^O^)/



だから この蕎麦湯が 薄かったり、もひとつだったら

もう ガッカリ↓↓↓なんです。






『侘助』…。

一度入ってみたかった お蕎麦屋さん…。



お昼時、ご近所に住む 上品そうな 老夫婦や
ロン毛のアーチストさん風の男性、

奥様会らしき 女性グループで賑わっていました…。




お店の設えなどは 私好み…。

新蕎麦の香りも高くて 美味しゅうございました…(笑)




あっ、蕎麦湯も トロッとした 白濁で、満足満足…。



しかも 思いがけず 奢ってもらっちゃって…(^^)d



なお、 満足満足。



Mさん、ご馳走さまでした。
20 : 50 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

横・ツナ(綱)・缶 !!



定期的に 買い出しに行く コストコ。






会員である 〇川さんに連れてってもらうのだけど

今回は ニューフェース 〇井ちゃんも 加わって ニギニギと行って参りました。




アメリカサイズのカートは 上も下も みるみる埋まっていきます…



と、言っても ほぼ 我が家のものなんだけどね…(;^_^A






今回の びっくりさんは このツナ缶。


横にあるのは 標準サイズの ツナ缶だから
どれほど ビックかわかるでしょ?!

直径16センチ、高さ12センチ、内容量1705グラム。




誰が買うんだこの ビックサイズ…(笑)!!


と思ったけれど これが結構売れていて

じゃ、私も…となったわけです。




こヤツの横には レギュラーのハーフサイズ 16缶パックがおいてあったんだけど

内容量と コストパフォーマンスを考えたら
このビックサイズが 断然お得!!





心配だった お味も…
これも 良いのです!!(^O^)/

フレークになりすぎてないから 味も濃く 身もしっとりしております(^O^)/



後は 保存方法…

タッパーにいれたり オイルごと ジップロップに小分けにして 冷蔵庫へ…。



いつでもここでも ささっと、ツナが使える 幸せ…………(笑)


わかって頂けるかしらん?!(笑)





今回も 食品から 家庭用品、 ヘアケア商品まで たっぷりこんと 買い込んで


精算後の お楽しみは 自分でアレンジするホットドッグと
コーラを飲みつつの お喋り… 。


気がつくと あっという間に 時が過ぎていて 驚く事しばしば…。



でっかい倉庫に 国内外の品物が 多品種 ズラズラズラと並んでいて
その間を おっきなカートを押しながら 買いものするのは、ことのほか楽しいものですよ…。






まさにここは

買いものが楽しめるテーマパークやぁ~!!
18 : 23 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

スプリングフェスタ。



寒さもようやく ひと段落なのでしょうか。






吹く風はひんやりだけれど 陽射しはあたたかい1日でしたね…。




番組でも ご案内しましたが
『スプリングフェスタ2011』が
来る 3月13日 日曜日 万博記念公園お祭り広場で行われます。



今年は久々に 『もうすぐ夜明けABC』チームも参加します。



歌合戦をするようですよ…



都合が合えば 是非応援に来て下さいね!




ABC創立60周年記念ソング
『パッピーソング パッピーボイス』も
キダ・タロー先生の指揮のもと 大合唱しますよ!





会場では 60周年記念CDブックも販売されます。


販売ブースに私も行って 手売りしたいなぁ~(*^□^*)


もし そうなったら 買いに、見に、話に来て下さいますか?





いいお天気だといいなぁ~(^O^)/
22 : 19 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

おひなさま。



ずいぶん 寒い 桃の節句を迎えそうですね…。






朝方見た おひなさまの白い顔は 寒そうにみえました…。




一年に一度飾る おひなさま、
飾り付けをしながら 語りかけている母は 少女のようで 可愛かった




部屋に飾ってあるだけで そこは ひだまりのような温かさがあります…。



不思議ですね。
21 : 38 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

EAGLES。



半年近く楽しみにしていた イーグルスライブ。






京セラドームは 平均年齢 50歳くらいという お客さんで膨れ上がっていた…




30年前、青春真っ只中だったボーイズ & ガールズたち。


髪型もスタイルも あの頃とは違うけど
ワクワクする気持ちは あの頃のまま…みたいな感じかな?


始まる50分も前から
スーツ姿に 双眼鏡を持って ステージの楽器や アンプを 見ている
かつて バンド組んでたんだろ~なぁ~ 叔父さんや


30年前は ファラフォーセットメジャーズの髪型にしてはりました? サーファーお姉さまも…


ビール片手にノリノリです。


私の回りは すべて 叔父さん

しかも重高くて ちょい息がつまりそう…。




でもそんな事 ステージが始まると 吹っ飛んだ!!


グレンフライが ジョーウォルシュが ティモシーシュミットが ドンヘンリーが


あの頃のままの声で ギターテクで 迫力で 歌いまくってくれた…。



もちろん、姿、カタチは 年月を感じるし、
途中、15分の休憩があったけど(笑)

音を外す事なく、 上手いまま…。


ジョーウォルシュが まさかのワンレンで驚いた(笑)
でも ゴンタなままなのがうれしかったなぁ~





♪ホテルカリフォルニア♪は 入りをまた演出してた。
けど、焦らさず 早い段階であっさりと歌いきった…、

今回もツインギターは忍び泣いてたなぁ~
くるくるっ!ってわかってても ウルッとなるもんなぁ~。

はぁ~ やっぱりいいなぁ~ イーグルス!!


数々の名曲は未だに色褪せず 色んな顔を思い出す。




締め括りは もちろん デスペラード…。


胸が締め付けられるほどに、狂おしく、目の奥が
かなり熱くなった…。

さして 語れる思い出話がある訳じゃないけれど 懐かしい顔が浮かんできた…。



久しぶりに電話してみようかな…(*^□^*)
23 : 42 : 17 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。