FC2ブログ
| ホーム |

柳川さげもん。




なま暖かい日が続いています…








気がつけば 来週の木曜日は 『おひなさま』



でも また おひなさまの頃 寒波が戻ってくるようです…。



ほんまものの春は 『お水取り』が終わってからなんですね…!






さてさて 下関・福岡ツアーの最後は 柳川です。


この季節、 九州は 『ひなの国』 と呼ばれているのご存知ですか?


昔、九州の大名に嫁いだ 徳川家のお姫様が 持っていった
古式ゆかしきお雛様が その土地土地の文化に出会って ユニークな 田舎雛に 変身したり…。



様々なお雛様に出会えるんです…!




例えば 飯塚は

20畳の大広間に飾られる 『座敷雛』


提灯、灯籠、手透き和紙、仏壇など 伝統工芸がさかんな 八女は

仏壇屋さんが考案したと言われる 『箱ひな』



そして お堀めぐりと 柳川なべでも 有名な 柳川は 『さげもん』です。


古い布や はぎれを ひと針 ひと針縫って
ウサギや 鳥や 龍などおめでたい小物を 7つづつ7本の糸に下げて 真ん中に 毬を2個吊るすのです。

これがさげもん…


まぁ 華やかで 可愛くて 思わず微笑んでしまいます。



全部で51個下げるのは 『人生50年 でもそれ以上生きてほしい』という願いが込められているそうです。




お雛様が見えないくらいの さげもの。


この写真でわかりますか?



赤や黄色 金色 緑

見ているだけでも わくわくしてきますよ!
スポンサーサイト



19 : 14 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |