FC2ブログ
| ホーム |

蔵王と こんにゃく。

20090629174332
… と




そんな ショッキングな話を聞き
降りてきた 売店で売っていた




蔵王名物 『たまこんにゃく煮』


辛子をつけて おでんみたいに 頂きます…






って これが 結構、味が染みていて 美味しいのです…




一本 150円なり… 。




だってぇ~~~~~~~、
何らかの形で 貢献したくってぇ~~ (^_^;)(^_^;)
スポンサーサイト



17 : 43 : 34 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

おかまに会えましたっ!!

20090629173454
よく晴れました…






で… おかまに会えました… 。


ご紹介します…

こちらが 蔵王名物 お釜です…!!




カルデラ湖の事を

こちらでは おかまとよんではるのです。




カルデラとは  ポルトガル語で
鍋や 釜の 底のような様子 をいうそうで …


だから 『蔵王の お釜』



標高 1700mにある このお釜
お天気具合で 見る事が出来ない時もあると聞き…

ましてや この梅雨時期に…と 不安でした 。


だって
8回行っても 一度も 見た事がないっ…!!

って方もいらっしゃるそうですから…


なのに 私たちは

ちょ~ラッキー!!




ただ このところの気象状況で
お釜の周りの土が 崩れて お釜に溜まり
水かさが 浅くなると 同時に

以前の湖の色とは 変わってきたらしいのです…




しかも 専門家曰く

このままじゃ あと 50年したら お釜の水は 干上がるだろう… という見解を


つい 先頃



いやいや あと 15年あたりかも知れない…

と おっしゃってるようです…




こんな蔵王連峰の 雄大な 景色を見ながら



これは かなり ショッキングで 哀しい話でした… 。
17 : 34 : 57 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |

瑞厳寺 。

20090629133721
鬱蒼とした 木立に 迎えられた 瑞厳寺




本堂まで ず~っと 天に届かんばかりの 、木立に囲まれ 中に入ると 天然のクーラーの如く 涼しいのです…


江戸時代の初め 伊達政宗が 建てたと言われている お寺です



檜 杉 欅 などの良材は 熊野から

京都 根来の 名工を集めて

5年がかりで 完成させたお寺だそうです


回廊や 欄間の 彫刻など

素晴らしい 作品として
400年過ぎた 今でも 目にする事が出来る 事に 感動します…
13 : 37 : 24 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |

おはようございます。

20090629072413
今日も いい お天気になりました。





宿泊先の 岩沼屋さんの お部屋から 見える景色です…



朝 6時に目覚ましを合わせていたのですが

あまり 聞き慣れない 鳥たちのさえずりで 目を覚ましました… o(^-^)o



鳥のさえずりが 目覚まし替わりなんて


幸せな スタートです…



お天気も 良い方に ずれてくれたようで…

感謝 感謝…




昨夜の 懇親会で
ツアーの皆さんと一緒に

『晴れて~ \(^O^)/』と 合唱したかいがありました…





今日は 蔵王お釜 と さくらんぼ狩りに 行ってきまぁ~す (^O^)



その前に 朝ごはん 朝ごはん…



昨夜のお食事も 美味しかったんで 朝食も 楽しみ… です。


続きは また…(*^^*)



追伸


そうそう…
タイガース
大逆転劇だったんですね…

お天気も タイガースも
諦めたらあかんのですねぇ~!

いがった いがった… (^_-)
07 : 24 : 16 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |