| ホーム | 次ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
| ホーム | 次ページ

プチ同窓会。

『出張で神戸に帰るから、ご飯しよっ!』

っと 小学校時代の同窓生から連絡があって…








各々が声をかけたら
平日なのに なんと、25人ほどが集まって、プチ同窓会となった…。




急遽、
行き付けのお店を借りきってのミーティング(笑)


さすが!(^O^)/
伊達にお金を落としてませんね!
無理をきいてもらえる年齢になりました…(笑)





出張で帰ってきた同窓生の乾杯の発声で始まって

気がつくと 4、5時間も経っていて…





マスターが次々と 美味しいお料理を並べてくれたのに、

写真を撮る間もないほど
喋るわ、食べちゃうわ…

まぁ賑やかなこと…。




お互い いい歳なのに

〇〇ちゃん! に 〇〇君!




冷静に見ていると笑ってしまいます…。


コの字型のカウンターに 立ったままで あーだのこーだの…(笑)


ふざけたり、話込んだり


フサフサさんも ツルッとさんも (笑)

忙しかったろうに
仕事帰りに
集まってくれたんだなぁ~って思うと 愛しくなりました…。



気がつけば 次から次に、ニューフェースも登場して

お店も 大入り満員となってました…。





名古屋から日帰りで駆けつけてくれたり、

自宅は加古川なのに、途中下車して来てくれたり

去年、くも膜下で倒れ、奇跡的に何の障害も残らず
復活してきた、ミラクル女子に

子供さんの結婚を控えた幸せなママさん、


大学教授に、研究員にお巡りさん…。





それぞれの世界で
それなりのポジションで
体張って、生きてる、私たち…。



お互いに、誉めてあげたいような夜でした…。







そんな中、人のスマホで
写真を撮りまくり…

『オモチャを与えられた子供みたいやなぁ~』
と言われながらも、はしゃぎ回っていた私は




車で参加したため、全くの素面…(笑)


ノンアルコールビールと烏龍茶で 盛り上がっていたのでした…。




小学校時代の友達とは
いつ逢っても 楽ちんだなぁ~ヽ(´▽`)/
スポンサーサイト
18 : 51 : 29 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ

今日はバースデー。





本日 2日は 私の誕生日…。








お隣に住んでらっしゃる
ケーキ屋さんから
バースデーケーキを頂き…



オランダから帰国してきた甥っ子に
ワインと フォアグラペーストをプレゼントしてもらいました…。


さっそく クラッカーにのせてカナッペで乾杯…。






気がつけば

オイオイッ…!!

ケーキに ロウソクが6本って!





私は 60歳かいっ!!
20 : 53 : 10 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

秋月温泉。





福岡県朝倉市秋月温泉…。







ひっそりと佇むここ 『清流庵』は、名前の通り

庭や 庵の横を流れる 清流の音と
森を抜ける風のサワサワという音が心に染み入る お宿です…。




6つしかないお部屋は 素晴らしいお庭を囲むように 点在していて



お部屋の中も 清潔で 行き届いた 気遣いを感じます。


私たちが 泊まったお部屋は 24時間かけ流しのお風呂と
岩盤浴が出来る設備が整っていました…。





食事処の大広間は また 素晴らしく

窓は大きく背の高い一枚ガラス…
お庭がドーンと一枚の絵のように見渡せます。


しかも天井の高い日本間ですが テーブルと椅子で食事が出来るので とっても落ち着きます…。





これなら 父や母も 楽だろうし、連れて来てあげたいなぁ~とポイント上昇!




その後の食事が また 美味しくて綺麗な事…




今どきは ともすれば ひねり過ぎて 過剰なお料理が多い中


素材、味付け、お料理法 、見せ方、量に至るまで


パァーフェクトッ(笑)!!!


感激しました。



日本酒も頂いたので、その時に口に出来なかった、シメジと鶏肉の炊き込みご飯は

おにぎりにして お部屋に届けて下さいました。





つかず離れずの 誠に 気持ちのいい距離感で接して下さる 女将さんと スタッフの皆さん…。




また 必ず お邪魔します!!




広々とした 自然の山肌を生かした お庭には 桜と もみじの木々がいっぱいで

さぞや 桜の季節、新緑の頃 そして もみじの赤が燃える季節も 素晴らしかろうと



思えば思うほどに



離れがたいお宿でした…。





追伸。

お料理の数々は 次回 写真にて 更新しまぁ~す。
18 : 20 : 11 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ

シンガポールスリング。





一度は行ってみたかった 憧れのラッフルズ・ホテル。






南の国の華麗な コロニアル様式。

サマセット・モームや チャップリンが愛したホテル。




そして ドラマ『セカンドバージン』で 鈴木京香さんと長谷川博己さんが 結ばれたホテル………(*^□^*)




白い壁にアーチの組み合わせ、落ち着いた色合いの木の階段が伸び、
天井は高く、フライファンがゆっくりと回って、優雅な時間が流れます…。




ふと、目を外に向けると鬱蒼とした緑に包まれていて、情緒たっぷり。





1887年、客室10室のバンガローでスタートしたんだそうです。


坂本龍馬が亡くなって 20年くらいした頃ですよね……。

鹿鳴館みたいに 毎晩、ダンスパーティーが開かれていたとか…。





ドアマンは伝統的にインド系の方なんだそうです。

写真を一枚撮ってもらいました。




このホテルに来たら ロング・バーで シンガポールスリングを頂く……!!


憧れていました(^O^)/


これですよね!



2フロアーの一階は
落花生をつまみながら、殻は床に捨てて ワイワイと楽しむカジュアルタイプ

二階は カップルさんが多い ちょっと アダルトタイプ…。





お店を訪れている お客さんの 99.9999%は
ご覧の通り、シンガポールスリングを飲んではります(笑)。




圧巻でしょ?!




ここのシンガポールスリングは コクがあって 少しトロミもあって 超がつくほど 絶品です!!



もう 他じゃ飲めない~~~~~~~~~~~~!!
14 : 49 : 08 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

奇跡的に…。




一夜明け




無事に 次の 観光地

八ヶ岳富士見高原のゆり園を見に来ています…。


満開の時期は過ぎ、残念なゆりもあったけど

リフトに乗って 登った高台に吹く風が 心地よく
なによりの ご馳走…。



あ~大阪に帰りたくなぁ~い(´Д`)







昨日は 結局 駐車場で2時間ほど、足止めされたけど
恐れていたほどの渋滞もなく

松本市内の お宿には
午前1時過ぎには 到着できたんです…


奇跡…!

昨年は 3時前だったといいますから
ホントに ラッキーでした。



シャワーを浴びてビールで乾杯したら、

速攻、夢の中でした…。




改めて バスツアーは 楽チン!




眠ってたら 目的地に連れてってくれて
しかも 目の前まで…



これは はまりますな!



お昼に 冷たい ほうとうをよばれて
後は 一路 大阪梅田を目指します。
14 : 01 : 16 | 旅日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。